ニュージーランド/オーストラリア留学 留学体験談はこちら

名古屋市在住の留学を検討中の親子様へ

名古屋 英会話スクール VIGOR(ヴィゴラ)は、
小学生留学・中学高校留学・大学留学などの海外留学をサポート致します。
無料留学相談実施中ですのでお気軽にご連絡ください。

小中高生マンツーマン英会話スクール ヴィゴラ名古屋 >>

ニュージーランド&オーストラリア高校卒業留学(中学2年生~高校2年生)

中2生~高2生がニュージーランド&オーストラリアの高校を卒業する目的で2年間~5年間の留学です。
※ニュージーランド・オーストラリアの高校は5年制(日本の中2~高3)です。
 中・高校紹介>>

高校卒業留学イメージ

ニュージーランド&オーストラリア単位交換留学(高校1年生~高校2年生)

高1~高3までの3年間の内の約1年間(52週間)の留学です。文部科学省の方針で留学中の単位はまとめて30単位認定され、国内・海外合わせて3年間で高校を卒業できます。
 中・高校紹介>>

単位交換留学イメージ

有名大学留学(高卒後即入学)

日本の高校卒業後、即大学に入学して3年間で卒業できる特別プログラムがおすすめです。
また、日本の教育免許が取得できるユニークな大学システム(IPC+IPU)もおすすめです。
 大学紹介>>  IPC大学>>

大学留学イメージ

ニュージーランド&オーストラリア小学生親子留学(年長児・小1~中1)

日本の年長児(5才)から中1生まで、親子留学できます。
 小学校紹介>>

 【小学生親子留学はこちら】
 【ニュージーランド小学生親子留学の1年目の概算費用】

小学生親子留学イメージ

ニュージーランド・オーストラリアへの長期正規留学生が急増
  1. APC会提携のVIGOR(ヴィゴラ)は、オーストラリアの学園都市ブリスベン・アデレード、ニュージーランド・オークランドにフォーカスした本格的な留学を支援しています。
  2. 留学希望生とご家族に面談し、十分な理解のもと留学生を希望校に送り出しています。
  3. 留学生は、年中児(Reception)、年長児~中1(Primary School)、中2生~高3生(Secondary School)、大学生(University)の1年~数年の正規留学生が主流です。
  4. 高校留学では、単位交換留学(1年間)と卒業留学(2年以上)との比率は、5:5から最近では4:6に卒業留学が増えてきています。
  5. 高校卒業留学の諸君は、皆さんかなり目的意識をはっきり持って留学しています。例えば、「パイロットになりたいのでアメリカよりニュージーランド&オーストラリアの高校を選んでパイロットになれる大学に進学する」といった学生や、「英連邦のオーストラリア弁護士資格を取得して豪・英・加・NZでも活躍したい」といった積極的な学生もいます。また、「アデレード大学医学部で医師を目指す」学生もいます。 (中学・高校正規留学)
  6. 大学進学では、日本の高校を卒業後、即オーストラリアの大学には入学できませんので、一般的には各大学の附属のファンデーションで英語学習をして入学となります。アデレード大学入学の最短コースは、附属のBradford College(ブラッドフォード・カレッジ)に入学することです。その入学のための英語テストは当校にて実施しています。これまでのヴィゴラ(APC会)からBradford College(ブラッドフォード・カレッジ)への入学率は94%です。 (名門大学への留学)
    教職を目指す学生にはニュージーランドのユニークな大学IPCが人気です。
    (ユニークなニュージーランド大学留学)
  7. 小学生親子留学が増加しています。日本国内のインターナショナルスクールの関心が高まっていますが、費用と効果の総合的メリットを考えると海外(特にニュージーランド・オーストラリア)への小学生親子留学が有利です。 (小学生親子留学)
  8. 語学留学では、短・大学生、OL、主婦、シニアのAIT(Adelaide Institute of TAFE、アデレード・インスティテュート・オブ・テイフ)への1年間の留学が主流です。シニアの皆さんはロングステイを視野にとらえ、とても熱心に勉強しています。 (語学力向上留学)
オーストラリア(クイーンズランド州・南オーストラリア州)や
ニュージーランドの学校への入学手続きは、
VIGOR(ヴィゴラ)がお手伝いし、
皆さんを希望校に送り出しています。

愛知県名古屋市からの海外、留学を応援します

TOPへ