小学生親子留学FAQ

Q.何才から入学できますか?
プレスクールは5才(日本の年中児)から、小学校は6才(日本の年長児)から入学できます。日本の小学1年生より1年早く小学校入学となります。
Q.小学生親子留学にはどのようなタイプがありますか?
1年間留学と卒業留学があります。前者は1年間のみの留学です。後者は卒業までの複数年の留学です。期間は2年以上となります。1ターム(学期)からの短期体験留学もあります。
Q.希望の学校に直接入学できますか?
日本での面談後、ヴィゴラの推薦で英語があまりできなくても直接希望の学校に入学できます。ヴィゴラ以外の留学ですと入学の為にわざわざ現地の英語学校に通学が義務となっていますが、それはかえって遠回りとなり、費用も時間もかかりますのでご注意ください。
Q.出願の時期は?
海外の学校の願書受付はローリングアドミッション方式【先着順】を採用していますので、出願は早いほど有利となります。1年以上前からの出願が一般的で、希望校に必ず入学できます。
Q.入学時期はいつですか?
4学期制ですので年4回(1月、4月、7月、10月)の入学の機会が有ります。
Q.どの程度の英語力が必要ですか?
英語力は問いません。学校の授業についていけるよう学校側で準備してくれます。日本で前もって英会話レッスンを受講するのも有効です。
Q.日本の学校の成績は留学に影響しますか?
ヴィゴラの留学では入学の合否には影響しませんが、留学してからの理解力には少なからず影響が出るかも知れません。
Q.滞在はホームステイですか、寮ですか?
公立小学校の留学は全てガーデアンと同居です。ガーデアンが生徒の親であれば、親と同居となります。親が家を借りることとなります。日本より格安にて上質な家が借りられます。
Q.現地の情報は?
オーストラリア・ニュージーランドでの生活基本情報を必要に応じて適宜事前にご提供します。
Q.費用は総額でどれ位かかりますか?
オーストラリア・ニュージーランドの小学生親子留学の1年間の概算費用は下記をクリックしてください。
 【小学生親子留学の1年間の概算費用

TOPへ